VIO脱毛って人に相談がしにくいデリケートゾーンの脱毛なので、どうしても自己処理をしてしまいがち、ですよね。。

わたしも正直、自己処理でVIOの脱毛をしていました。2年ほどですかね~

結局、oラインは自分ではなかなか上手に脱毛出来ないし、iラインも毛の方向がバラバラで難しい、Vラインの脱毛は毛が太くて。

しかも毛抜きで最初は自己処理をしていたのですが、最後は毛穴にばい菌が入ってしまって化膿してしまいました。

皮膚科の先生に聞いたら、毛抜きは肌にとても悪い刺激を与えるので炎症などを起す可能性がとても高いからやめなさいって。

VIOの脱毛を自己処理でしている人にはいろいろな方法があると思いますので、王道的な自己処理のメリットとデメリットをまとめてみたいと思います。

VIO脱毛をこんな自己処理でやっていませんか?

VIOのムダ毛を自己処理する。これは多くの人が経験をする事ですよね。毛抜きやカミソリなど、昔から使われているものから、最近ではブラジリアンワックス、脱毛クリーム、脱毛テープ、脱毛タオル、そして脱毛石鹸なんていう商品まで発売されているんですよ!

よく「ムダ毛の自己処理はだめ!」とは言われていますが、VIOの脱毛だけじゃなくて、自己処理にもメリットはもちろんあります。

ただデメリットの方が大きいだけ。

という事なんですよね~。わたしはムダ毛の自己処理は使い方次第、だとは思っています。なんでもかんでも脱毛サロンやクリニックにいけば良い!ってわけでもありませから。

ここからはVIO脱毛を自己処理で行われている人へ、いろいろな脱毛方法について解説しちゃおうと思います。

毛抜き
毛抜きはムダ毛を剃ったり切ったりするわけではないので、メリットとしては、儀に生えてくるムダ毛の周期が遅いという事が言えます。剃り跡なんかも気にする必要がありませんからね。しかも簡単で手軽。これも毛抜きを使った自己処理のメリットと言えるでしょう。じゃーデメリットは?埋没毛・色素沈着と言った肌トラブルの可能性が大きいという事です。

★毛抜きで自己処理をする攻略法?
一番良いのは、しっかりと毛穴を開かせる事です。蒸しタオルなどでしっかりと脱毛する部分を温めて毛穴を開かせる事が毛抜きを使う場合の攻略法になります。

脱毛タオル
わたしもこのVIO脱毛サイトを作るまで知りませんでした。脱毛タオルと言うのは、繊維にムダ毛を絡ませて抜くタオルの事です。この方法は脱毛だけではなく、古い角質も取り除いてくれますので、お肌がツルツルになるんですよ!使い方も簡単ですし、コスパも高いので手軽に使いやすい自己処理方法ですね。では脱毛タオルのデメリットは?産毛には効果はありますけど、普通の太い毛にはほとんど効果がありません。あまりゴシゴシやると乾燥肌などの可能性も出てきます。

★脱毛タオル攻略法?
VIOの脱毛には不向きだと思いますけど、背中など手の届かない部位には使いやすいですね。背中のムダ毛って産毛が多いのでとても役に立つと言われています。

脱毛クリーム
脱毛クリームはムダ毛を溶かすタイプのクリームですね。たくさんの脱毛クリームが売られていますし、わたしも実際に使っていました。脱毛クリームを使うとカミソリなどで剃った時のチクチク感はありません。しかもそれなりに脱毛効果もあります。デメリットとしては、刺激物が多く配合されているので肌荒れを起しやすいという事と意外にコストがかかるという事です。あとVIOなどデリケートゾーンには怖くて使えません。。

★脱毛クリーム攻略法?
脱毛クリームを選ぶ時にちょっと時間をかけた方が良いですね。市販で売られているものはすべて同じ!と言う訳ではなく、美容成分などをきちんと配合した肌に優しいタイプを選ぶべきです。わたしが使った良いかな?って思ったものは女性専用 鏡花水月リムーバークリームでした。値段が少し高いですけど、この脱毛クリームなら安心して使えますね~。⇒女性専用 鏡花水月リムーバークリームはこちら>>

脱毛テープ
毛根からびり!っと抜くのが脱毛テープですので、一度使うと2週間前後は生えてこないのがメリットです。時間もかかりませんしね!しかも安い!では脱毛テープを使った際のデメリットは?とにかく痛い!そして埋没毛、かぶれなどの肌トラブルがある事です。パッチテストは確実にした方が良いですよ?

★脱毛テープ攻略法?
脱毛テープも毛根から抜くタイプですので、毛穴をしっかりと開いた状態で使わないといけません。脱毛個所を温める必要がありますね。あとは使った後にしっかりと保湿をする事で肌トラブルの確率を下げる事が出来ます。

ブラジリアンワックス
少し前からブラジリアンワックスを使った脱毛サロンなども出てきていますよね。VIO脱毛にもよく使われる方法です。カミソリなどでは怖いデリケートゾーンにブラジリアンワックスは好まれているみたいです。一瞬でツルツルになりますからね!ではデメリットは?一気にムダ毛を処理するので肌トラブルの可能性は否定できません。あとは「痛み」はかなり強いです。

★ブラジリアンワックス攻略法?
わたしはあまり得意ではありませんでしたが、ブラジリアンワックスの脱毛効果は高くなっています。やっぱり毛穴を開いてから使い、終わった後はしっかりと保湿をする!これを必ず守って欲しいと思います。これを行わないと肌が荒れますので注意も必要ですね。

VIO脱毛はサロンが間違いない!?

VIO脱毛は、正直言って脱毛サロンや脱毛クリニックに行くのが良いとわたしは思っています。

わたしも数々の方法でVIOの脱毛を自分でしてきましたから言えるのですが、デリケートゾーンと言う事もあるので、下手に肌がキズ付いたり荒れたりしてしまうのも怖いからです。

VIOの脱毛は時間と回数がそれなりにかかってしまいますが、デリケートゾーンだからこそ、脱毛のプロ!に任せた方が間違いありません。

脱毛って、お肌にとっては刺激を与えるものですので、どんな方法でも肌荒れなどのリスクは出てきます。

中には、小さな脱毛サロンで行ったにも関わらず肌トラブルに、、なんて言う話もあるぐらいですからね。

最近では、脱毛サロン、脱毛クリニックともVIO脱毛の費用も安くなってきています。

部位が部位なだけに、わたしは専門家に任せるのが安心で効果も高いと思いましたよ、今回自分自身で脱毛サロンを使ってみて。